2012年05月06日

エレクトロラックス掃除機にはどんな特長があるか?

エレクトロラックス社から販売する掃除機 エルゴスリーオート


エルゴスリーは図書館の中にいる程度の

音レベルなので、夜半にしか掃除が出来ない方や

テレビを見ながらでもエルゴスリー掃除機を使えます。



エルゴスリー掃除機は静かさだけでなく

掃除機に必要とされる力強さや、排気の清潔さも

考えて設計しています。


エルゴスリーは掃除機として必要な

吸い込みパワーも考えており、

先端ノズルにまで工夫をこらしています。


このエルゴスリーの先端ノズルは左右両端からでも

ゴミやほこりをしっかり吸い込んでくれます。


また普通の掃除機では気になる排気のほこりも

ダストバックに5層構造の合成繊維を使ってあったり

高性能のHEPAフィルターを使ってあるので、

ミクロン単位の不純物までキャッチします。


ダストパックを交換するときも独自の特許技術で

ほこりを撒き散らさないので、室内で安心して交換できます。



posted by ergothreeauto at 08:00| Comment(0) | エルゴスリー掃除機の特長

2012年05月03日

エレクトロラックス掃除機にはどんな特長があるか?

掃除機のこれまでのイメージは

吸入したほこりが排気されてしまう、

吸入時のウィーンという作動音がうるさい などがありました。


エレクトロラックス社は掃除機を作るにあたって

こういった掃除機の問題点を解決した

エルゴスリー掃除機を開発しました。


通常の掃除機の作動音は50デシベルで

静かな事務所レベルの音量です。


以前の掃除機に音量に比べると

だいぶ小さくなっています。


しかしエルゴスリーシリーズの音量は

43デシベルという音レベルになっています。

40デシベルが静かな図書室の中とされるので

高い静粛性を実現した掃除機になっています。



posted by ergothreeauto at 05:00| Comment(0) | エルゴスリー掃除機の特長